★みんなヘルニア仲間(3)★頚椎椎間板ヘルニア・腰椎椎間板ヘルニア掲示板


[リストに戻る] [楽楽トップに戻る] [新規投稿] [スレッド表示] [ツリー表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
お願いいたします! - 楽楽 2021/02/02(Tue) 17:27 No.8174
 ├ Re: お願いいたします! - 芦毛のお馬 2021/02/03(Wed) 10:27 No.8176
 ├ Re: お願いいたします! - おしょう 2021/02/03(Wed) 23:54 No.8179
 ├ Re: お願いいたします! - 芦毛のお馬 2021/02/04(Thu) 00:32 No.8180
 ├ Re: お願いいたします! - 楽楽 2021/02/05(Fri) 21:44 No.8181
 ├ Re: お願いいたします! - 芦毛のお馬 2021/02/06(Sat) 14:36 No.8183
 └ Re: お願いいたします! - 楽楽 2021/02/08(Mon) 21:30 No.8186

お願いいたします! 投稿者:楽楽 2021/02/02(Tue) 17:27 No.8174
私事ですが、
体調不良&諸事情によりしばらくお休みしています。
書き込みが出来ない日が多いです。

「手術のタイミング」のタイトルで投稿された方に返信しようとしましたが、既に削除されていました。


皆様にお願いです。
どうか投稿された方に返信して頂きますようよろしくお願いいたします。

Re: お願いいたします! 投稿者:芦毛のお馬 2021/02/03(Wed) 10:27 No.8176
楽楽さん
 おはようございます。
 先日、投稿し削除してしまったのにご心配いただきすみません。
お身体の不調…いかがですか?
 
 沢山考えるところもあり、投稿を含めてリセットさせてもらいまし
 た。しかし手術のタイミングは難しく…
 数年間、頸椎症性脊髄症の症状がほとんど出なかったので忘れるく
 らいだったので今でも、大丈夫!なんて過信していました。
 医師からは酷い症状が出ていないけれど、通常よりも早めの手術を
 勧めている…と2度の診察でお話しがありました。
  急に怖さが出てしまい他の治療を延期し、前向きに手術を考えて
 います。
 楽楽さんの皆さんへ投稿の返信をお願いするお声かけ…
とても嬉しかったです。
 
 またサトルさんの闘病記、T先生とはるさんのU先生のお話には
 後押ししていただきました。
 有難うございます。

 楽楽さんもご無理なさらず、お身体をご自愛ください。

Re: お願いいたします! 投稿者:おしょう 2021/02/03(Wed) 23:54 No.8179
芦毛のお馬さんは、U医師を信頼しているけれども何となく不安なのだろうと思いますが、逡巡しながら少し時が経過すれば納得できるんじゃないでしょうか。
セカンドオピニオンも選択肢ではありますが、医師の見解が異なる可能性もあり、そのときにいずれを信じるかという問題が生じます。

Re: お願いいたします! 投稿者:芦毛のお馬 2021/02/04(Thu) 00:32 No.8180
おしょう さん
 お返事有難うございます。夜分になりすみません。

その通りなのです。U医師はとても経験豊富な方という事は色々と調べまた、診察時にお話や質問を沢山させていただきました。
ご自身も私の症状に対して手術は少し早いかもしれないが、脊髄が傷ついてからでは勿体無い…と何度も言ってくださり。
手術後の自分がどうなっているのか〜怖くてそこは神のみぞ知る…それも分かっていながら。

セカンドオピニオンも考えたのですが、おしょうさんがおっしゃる通りそこでまた問題が生じる〜スパッと決められない小心者なんです。
でも誰を信じても結果がどうあれ、自分で決断したことはどうなっても誰のせいでもない…納得して歩いて行く。
そう言い聞かせています。
 
おしょうさんには私の心の中をすっかり見られてしまいましたが、とても落ち着いて受け止める事が出来ました。
有難うございました。

Re: お願いいたします! 投稿者:楽楽 2021/02/05(Fri) 21:44 No.8181
芦毛のお馬さん
こちらにようこそ〜

体が不調で文字を入力出来ませんでした!
申し訳ありませんでした。

この掲示板は、皆さまとの交流の場ですから、どなたにでもご自由に返信なさって構わないのです。そうして頂きたいのです。

私は手術をしていないため、書くことを躊躇することが多いですけどね。
かなり前の事ですぅが、私も手術のお話を主治医からお聞きしていました。
脊髄が傷ついて、そして長く我慢していると回復が思わしくないようなことを聞いたことがあります。

私の手術の時期についての質問に主治医のコメントは、
「脊髄損傷の危険性があるから早めに手術してしまうという考え方と、
日常生活に不自由を感じたら手術する、という考え方もあります。」

「麻痺がなければ手術を先にのばしても大きな問題はありませんが、麻痺があるときは手術を先に延ばすことによって脊髄の神経細胞が死んでしまう割合が増えますので、手術しても改善しない割合が多くなります。だから日常生活に不自由を感じはじめたら手術した方がよいと思います。」
とのことでした。

私が手術する場合は、後方除圧術でした。
後方から首の中心から縦にメスを入れて、椎弓の横片側を切り開いて溝を掘って兆番にして椎弓を拡大。
脊柱管を拡大して圧迫を除く手術のようでした。

椎弓形成術の除圧術は他にもいろんな術法があるとのことです。

でもどういう訳か、私は手術はしないでこれまで来てしまいました。
手術から逃げていたということはないですけどね。



今日は体調が少し良かったので、ウオーキングしました。
毎日毎日家に閉じこもっているのは、私の身体にはよろしくないと実感しました〜。

Re: お願いいたします! 投稿者:芦毛のお馬 2021/02/06(Sat) 14:36 No.8183
楽楽さん
 こんにちは〜
体調がおもわしくないところお気遣い有難うございます。

本当に素敵な方ですね!こんなに細かく教えていただき…とても嬉しいです。

 ご自身の経過や主治医への質問、回答まで書いてくださりいつも前向きに過ごされている事がよくわかりました。
私は手術の決断がなかなかつかずもやもや〜楽楽さんのように痛みも無くなり脊髄症も落ち着いた…というのがベスト!
 2年前から今まで順調だった私もそんな気持ちが強いのだと思います。

脊椎.comのコラムに1/4は悪化し、3/4はそのまま保存でいる方も〜と数年前の掲載にありました。そのように願っているのは皆さんも同じですよね!

楽楽さんの主治医様のご意見〜参考に
また、U先生の傷が無いうちに〜というご意見と自分自身の不調をよく考えて結論を出したいと思います。

手術方法は楽楽さんがご説明受けた術式と同じだと思います。色々な術式があり脊髄圧迫の期間やリハビリ、治癒力など含め術後の症状も変わるようですね〜

長くなりましたが…
皆さんもご存知のように頸椎をそらしたり、知らずうちの緊張感を与える事が不調1番の原因!とつくづく思いました。
 私は歯科治療、眼科治療と体勢を静止した事により半年後に痛みが出ていました。しかし生活の中でこのように他の病で病院にかかることもあるので難しいですよね〜
 楽楽さん、皆さん
有難うございました。また今後の経過をこちらでお知らせさせてもらえたら…と思います。
ポジティブな考えでいる事が大切〜
 

Re: お願いいたします! 投稿者:楽楽 2021/02/08(Mon) 21:30 No.8186
芦毛のお馬さん
こんばんは〜   

私がお聞きした手術法は随分前の事なので、今は別の術法があるかもしれませんね。
主治医の先生は、何も知らなかった私にわかり易く説明してくださいました。

私が前向きかどうか?(笑) 
当時はよくわからない???といった感じでした。
先生が「歩いてください」楽しいことをやってください」とおっしゃっていましたから、そうなんだ〜と素直な私はその通りにしました〜
歩くことはずっと前からウオーキングなどしていたので喜んでやりましたよ。


歯科とか眼科では姿勢によっては首が辛いかもですよね。

姿勢についてはその後、運動教室で脊柱を中心にした体幹など、運動法を学びました。
また、シューズ、インソール、歩き方などなど…これも別講座で学びました。
特に姿勢は私たちにとっては、とても重要な事だと思いました。


またお知らせくださいね。お待ちしています。
そうですよね、ポジティブにいきましょう〜

[リストに戻る]


- 返信フォーム-

お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
居住地   [地域参照]
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

- 記事修正&削除フォーム
処理 No. 暗証キー