モチヅキさんの疼痛イタタ闘病日記/発症〜

変形性頚椎症と診断され数々の治療の甲斐なく辛い日々を送る。診断から5年後(05年)、手術を決意しつつ脳外科に転院し精密検査を受ける。その結果、意外にも「延髄梗塞」判明! 左右の感覚差、痛み、痺れ、めまい、吐き気、などとの戦いに苦しみながらの勤務生活。疼痛緩和治療に一縷の望みを抱き現在闘病中です。画像診断と症状が一致しない場合、別の検査の必要性大です。  文中に、思わずプッと噴出してしまうダジャレのスパイスがここかしこに… Web日記をHTMLページに置換作成しました。

くしゃみから半身の感覚がなくなる。変形性頚椎症と診断!だが…
   (回想 2000年3月〜2004年)(日記記入 2005年2月〜6月)

疼痛イタタ日記(1)

▼ 2005年02月
回想 くしゃみでピーポー
  車椅子
  変形性頚椎症
  馬鹿
  温度感じない
  自転車にのれた
  痛みが
  牽引
  酒が飲めない
  痛くて眠れない
  趣味
  病院めぐり
  電位治療器
  また カイロ


2005年03月
 K先生にメールを出す
 K先生からメールいただく
 C大 K先生
 友人医に相談


2005年04月
 脳の検査にC大に
 診断
 延髄きり
 楽楽さまたちに報告
 いま の 症状
 風邪を引いた
 病気で得たもの捨てた物
 パソコンを買いに行く
 妻に 逃げられる
 デジカメと花を買う
 早起きをする
 K先生からメールいただく
 バイクに乗る
 イタタ で過ごす
 疲れ後笑い
 体も痛いし 頭も痛い
 疲れた
 陶芸教室に行く


2005年05月
 相変わらず 痛い
 給料ドロボーになる
 きょうは80点かな
 睡眠障害かな
 通院はしてみたが
 湿度も大敵
 母の日に考える。反省
 しゃべりすぎ
 5W2H
 特になし
 睡眠不足だけど眠くない
 うらやましい
 人事慶弔
 忠犬
 加害者&被害者
 おやすみ
 原因わからず絶不調
 キス釣りにいく
 ボロボロ
 ごく普通の生活
 あいたた ですね
 野いばら採集
 会社いつ辞めようか?
 得意な仕事


2005年06月
 早退する
 通院
 凹凹凹凹凹凹
 女房の笑顔そのT
 朗報??
 凹凹凹凹
 パワーハラスメントって
 鎮痛剤
 やはりダメ
 吐気なし
 相変わらず
 平穏無事
 体温調整不能
 プロの窓際
 通勤天国地獄
 通院
 痛みが増すんだけど..
 アチチの日
 人生かくれんぼ
 今日もイタタ
 雨の日 通院
 副作用現れず
 あまり変わらず
 おっ副作用かな
 床屋に 行く
 今年 一番つらい
 まずまず
 台風のち 快晴
 会社はひとだなあ


疼痛イタタ日記(2)

疼痛イタタ日記(3)

疼痛イタタ日記(4)



みんなの闘病記

楽楽サイトトップ




▼ 2005年02月
 回想 くしゃみで ピーポー  02/01 (火)  
  2000年の春から私の闘病は始まる。
忘れもしない3月○日駅のホームでマイルドセブンを吸う。くしゃみが2回でる。と同時に左半身が熱くなり、感覚が無くなる。乗るはずの電車をやり過ごしベンチで休むが一向に回復の兆しは見られない。駅長室まで這うようにたどり着き助けを求める。
救急車で国立病院に運ばれる。運の悪いことに風邪をこじらせて声も出ない。したがって脳が壊れていると思われる。CTで脳の検査をするが特に異状は見られない。たまたま 友人と連絡が取れたので担いでもらって自宅に帰ることにする。

 回想 車椅子  02/02 (水)  
  自宅に着いたのは夜でそのまま GK医大の救急医療を受ける。原因はその時点では不明。とりあえず自宅に帰る。左半身は完全に麻痺し トイレに行くにも這っていく。不思議と痛みは感じない。翌日から GK医大に行く。病院の中を車椅子で動くのは恥ずかしい。でもそんなこと言っている余裕なんか あるはずも無い。

 回想  変形性頚椎症  02/03 (木)  
  GK医大では 上半身裸にされて検査を受ける。安全ピンで血が出るほど刺されるが 痛くも無い。もちろん気持ち良いわけじゃあない。痛感が無いのだ。鳥の羽根でこちょこちょと 乳首を攻められる。わーっ先生お上手と 言いたいところだが 何にも感じない。知覚神経がどこかで切れているのだ。先生の診断では第5.6頚椎が怪しいという。レントゲンを撮る。素人目にみても変形している。さすがはプロであると 感心しきり。 ただし この診断が思いもよらぬことになる。

 回想  馬鹿  02/04 (金) 
  2000年4月
安静1ヶ月の診断書をもらったが 仕事が溜まっていたので2週間で復帰する。今にして思えば 馬鹿なことをしたもんだ。会社なんざあ 人がいなけりゃあ 誰かが変わりにやってくれるのよ。命削って何も仕事に復帰することなんぞなかった。無感覚の左半身で仕事をするのは辛かった。負けたくなかった。気に入らない馬鹿上司(私見)にイヤミを言われたくなかった。この仕事は 俺じゃあなくちゃあ出来ないんだという 自負があった。
 今思うに 半年も休みリハビリしたほうが正解だったと思う。頚椎症とかヘルニアのことに関しても無知だったんだよね。悔やんでも悔やみきれない。

 回想  温度感じない  02/07 (月)  
  2000年5月
もともと風呂は大好きだった。ある日とんでもないことに気がついた。左半身が温度感覚が無いのだ。しかもきれいに 左右真っ二つ。フーゾク女性をイカしたバズーカ砲も 八畳敷きの巨大インノウも 左側は温度感覚がない。水風呂に入っているようだ。それ以来すっかり風呂嫌いになる。フーゾク嫌いにもなる。

 回想  自転車にのれた  02/08 (火)
  2000年10月
足が麻痺して 自転車に乗れなかったが 挑戦してみる。
乗れるじゃあないか。ついでに ゲンチャリにも挑戦してみる。乗れた乗れた。
でも バイクには乗れない。力が入らないから取り回しが出来無いのだ。結局 後日、売り飛ばすことになってしまう。

 回想  痛みが  02/09 (水)
  2001年1月
年が明け 寒さのせいか体が痛み始める。友人にカイロプラクティックを薦められる。どんなものかとためしに行ってみる。体を温めて 入念にマッサージ。電気治療をして、院長先生が体の歪を直してくれる。私は約半年通ったが 効果が得られなかったのでやめた。これは個人差があると思うので 読者の皆様には勧めることもやめたほうがよいと言う事も出来ない。
ある人(医師)に言わせれば 気持ちがよければ続けなさい。痛くなればやめなさいとのこと。私は金がなくなったのでやめることになる。
 首の痛みは辛い。思考能力が無くなる。この頃から辛い闘病が始まることになる。

 回想  牽引  02/10 (木)  
  2001年4月
上司が変わる。うそかまことかわからぬが『体を直すことが君の仕事だ』 といわれる。
フレックスタイムを利用して 近くの整形外科に毎日のように通う。牽引14kg 料金は180円 安い。
 通院にはチューンナップしたゲンチャリで行く。この頃はまだ 元気だったような 気もする。

 回想  酒が飲めない  02/14 (月)
  2001年?月
仲間で酒を飲んだ。急に左半身が痛み出し我慢が出来ない。原因はわからない。中座して寮に帰る。
これ以降 酒の席は全て遠慮している。サラリーマンに付き合いは必要だが 捨てた。何もかも。

 回想  痛くて眠れない  02/15 (火)
  2001年?月
相かわらず 首と手足が痛い。布団に入ってもなかなか寝着けない。心療内科に行き 睡眠導入剤をもらう。けして いいこととは思わないが 寝れないと翌日が辛く 仕事にならない。これは 今も続いている。

 回想  趣味  02/16 (水)
  2002年1月
ここに記すのは闘病記ではない。興味ない方はパスしていただきたい。
モンキーに Rステージ組み込み。不自由ながらも何とかボアアップを完了し スプロもチェーンも交換した。キック一発 絶好調。市役所に行って黄色ナンバーをもらう。しあわせしあわせ

 回想  病院めぐり  02/17 (木)  
  2002年6月
私の会社は50歳で4週間の休みがもらえる。この期間を利用して いろんな病院で診察を受けた。M市のY医院。脊柱管狭窄症で即手術が必要とのこと。あわてて高校時代の友人医に相談に行く。それほどひどくは無いとのことで一安心。あの先生の真意は??不明。N医科大学。特になし。その他いくつか 大学病院や個人病院を回るも 納得できる回答が得られず 休暇は終わってしまう。

 回想  電位治療器  02/21 (月)  
  2004年5月
先輩が 電位治療器の効果を宣伝する。わたしも多少興味はあったが いかにも怪しい。結局中古品を購入した。
効果は 信じられないが あった。私の体温は左と右で2〜3℃違ったが この治療器のおかげで同じになった。でも高い買い物で お勧めは出来ない。血流はよくなったと思っているが、なにせ怪しい。関係者の方がいたら ごめんなさい。効果は認めます。でも高価です。

 また カイロ  02/22 (火)  
  2004年?月〜
つくばのほうにカイロの名医がいらっしゃるといわれた。藁にもすがる思いで何度も通った。親切で丁寧で申し分ないが 効果が現れない。半年でやめることにした。



2005年03月
 K先生にメールを出す  03/06 (日)  
  みなヘル2 でTWさんやYGさんの情報で C大のK先生が名医だと知った。わたしもこんな苦しい生活はもう限界だと思い、K先生に今の状況と 受診させていただきたい旨 メールを差し上げた。
もう 首の手術をする気でいた。ところが

 K先生から メールいただく  03/06 (日)  
  K先生から丁寧なメールをいただく。
「9日に来なさい。少し待ってもらうかも知れないが」とのこと。
わたしも ちょいちょいちょいと オペしてもらい 楽になれる日が来るかと思うと期待で胸が膨らむ。手術費はないが 女房のお袋に土下座すれば貸してもらえるだろう。ハナから踏み倒す気ではいるが。

 C大 K先生  03/09 (水)
  なんとか千葉にたどり着く。
予約は無いわけだから 2時間ほど待たされる。その後先生に呼ばれ 面談となる。現在の状況などを報告する。首部のレントゲンを撮りまたMRIを協力病院に行き撮って 再審となる。
 先生いわく 映像と症状が一致しない。再検査が必要である ということになる。4月4日6日がその日となる。
 わたしは もう首をオペする気で来ていたので意外な展開にあせってしまった。頚椎が悪いとGK医大で言ったじゃあないか、某国立医大ではCT検査の結果脳は大丈夫だといってたじゃあないか といっても仕方がない。肩を落として寮に帰る。

 友人医に相談  03/10 (木)  
  気になったので 友人医にことのいきさつを説明し意見を求める。
返ってきた答えは 医者として当然だ。であった。なるほどなるほど。そういうものか。



2005年04月
 脳の検査に C大に  04/04 (月)  
  脳のMRIを撮りにC大に。片道2時間強。もっと近いとありがたいのだが そんなこと言っている場合ではない。とりあえず脳部のMRIを撮り帰る。

 診断  04/06 (水)  
  C大に行く。胸部のMRIをとった後先生と面談する。
先生のお話では
1.頚椎はそれほどひどくなく手術しても意味がない。
2.延髄部分にくもりが見られるここを精密検査したほうがよい。
3.おまけ タバコはやめなさい。

 私は焦る。ヘルニアでなかったら ヘルニア星人を除名される。先生に伺う『多少ヘルニアの傾向はありますね?』先生曰く『少しだけどね』とりあえず安心。
ここで強調したいのは ヘルニアとよく似た症状であっても詳細に検査すれば 別の原因があるかもしれないということである。
整形外科でヘルニアと診断されてそれが正しい場合もあるし 私のように 脳外科で検査したら別の原因が見つかった ということもある。
 皆さんには一度信頼できる脳外科の診察を受けることを勧める。

 延髄きり  04/15 (金)  
  S市K病院に行く。今日は最終結果も出ることだろうし、ちと心配事もあって妻に同行してもらう。
 MRI室に入る。出力をあげて詳細映像を撮ろうとしていると思うのだが 音響が半端じゃあない。装置が壊れるのではないかと思うくらいの騒音。この中では死にたくない。
 映像を基に診察が始まる。結論から言えば 延髄梗塞。なんたるこっちゃ。今までの5年間はなんだったんだ。時間と金をかけて来た5年間が消えていく。とほほ
すでに5年間もたったので 詳細はわからない。たぶんくしゃみをしたときに 延髄知覚の血管が裂けたものと思われる。延髄付近では運動機能神経と知覚神経がやや離れているので 私の場合 運動神経は壊れていない。
その他 もろもろ 書きはじめるときりがない。のでこの辺でやめる。
 思い起こせば 嚥下しにくかったり 右目が見えにくかったり 延髄梗塞の特徴はあったのだ。
 この闘病記を読む皆さんの中で 同じような症状がある場合は 延髄を疑ったほうがよろしい。
とりあえず 病名もすっきりしたし治療法もわかったしこれから元気になるはずである。
 で ヘルニア星人の資格は?あるに決まってるジャン。

 楽楽さまたちに報告  04/16 (土)  
  診察結果を楽楽さま お世話になったTWBKさま YG様に報告する。ヘルニア星人名誉会員としていままでとおり 遊んでいただけるという 暖かいお言葉をいただく。
となりゃあ 暴れるしかあるめえ。
ここまでくると 普通の読者の皆様は私が誰かお気づきでしょう。でもしらないふりしといてね。

 いま の 症状  04/17 (日)  
  左半身に痛み痺れがある。運動機能障害はないはずだが上手く歩けない。その証拠に靴底が著しく片べりする。
 首が痛い。常時ではない。気候の変化やストレス時に痛くなるのかなと思っている。
 夜寝れない。疲れるほど仕事はしてないが、体の痛みもあってなかなか寝付けない。睡眠不足は翌日辛いのでつい、眠剤を服用してしまう。
 不安症、パニック症 めまい。因果関係ははっきりしない。自律神経がやられているせいか。職場・自宅にいるときは精神安定剤を飲んで横になって発作がおさまるのを待つ。外出時はなんとなく胸騒ぎがするので 座れる場所を探し、やはり精神安定剤を服用しじっと我慢をする。
 体温調整不能。体表面の温度センサーが断線している。冷房は辛い。どんどん体温が下がっていく。冬より夏のほうが辛い。夏の移動はいつもジャンバーを持参することにしている。

 風邪を引いた  04/18 (月)  
  5年ぶりに風邪らしい風邪を引いた。のどが痛い。鼻水が滝のように出る(うそつけ)。タバコがまずい。
戦闘意欲を失ったので 休暇にする。寮で寝ていたが一向によくならない。診断結果も出たことだし しばらく病欠にすることにする。

 病気で得たもの捨てた物  04/19 (火)  
  発症したのは まさに仕事のし盛り。上も狙っていたし自分の能力を会社の業務に生かしたい。あわよくば自分で会社を動かしてみたいなんて 今にしてみればとんでもない欲望を持っていた。ところが発症と同時に病人の烙印を押され 次第に本流からはずされていくのを肌で感ずる。くやしい時期もあったがそこは楽天的な性格。給料もらえて 自由な時間が増えれば好きなことが出来るのではないかと考えるようになった。ところが体が動かない。はやく体を直しておもいきり遊ぼうと方向転換をする。もちろん本位ではないが。
 自分が病気をして 他人の痛みが少しわかるようになった(と思う)。自分が元気な頃は弱い人たちの気持ちなんか解ろうともしなかった。だからどうなんだといわれても 今は返答に困る。恥ずかしながらこの程度だ。
 妻といる時間がが長くなった。元気なころは休日は釣りやツーリングなどに明け暮れていた。動けなくなってから、妻と出かけることが多くなった。共通の趣味も見付かった。花育てだ。派手であでやかなバラもいい。可憐な野草もいい。夫婦で腰をさすりながら庭弄りをするのは私の至福の時間である。

 パソコンを買いに行く  04/20 (水)  
  私は単身赴任である。週末は自宅から楽楽さんのHPに書き込みできるが ウィークデーはそれが出来ない。そこで ノートパソコンの購入を決めた。
半分腐った頭を灼熱の左半身に乗せて、近くのM電気に行った。(正確には家内に連れてもらって行ったのだが)
マシンは小型がいい。でもSは好きになれない。TかSHに決める。エッジを選ぶ。店員の説明がまったくわからない。こちらの理解力がないからだ。適当に決める。体は痛いし頭はぼけるし吐き気はするし飽きてしまった。妥協して適当なところで手を打つ。このさいどうでもでも良いやという心境。高額商品を買うときにはこれはまずい。でも仕方ない。楽楽さんのHPが生きがいなんだから。店を後にする。ポイントが溜まったから新しいデジカメが買えそうだ。へへへ。
 自宅に帰り何とかインターネットの通信に成功する。死にぞこないといってもこのくらいできる。メールが通じない。わからん。プロバイダーのサービスセンターに電話しようとしたが、時間切れ。
朝、早起きして、花の写真撮ったり、草むしりしたので睡魔が襲ってくる。昼寝をしてしまった。これが痛かった。
 健康状態は下の下。移動中に会社から電話がかかってくる。携帯電話なんて不自由なものだ。ヘルニア仲間からのメールを待っているのにね。
 まあ 満足して 寝る。寝付けないので眠剤を服用する。朝までスコンと寝てみたいものだ。

 妻に 逃げられる  04/21 (木)  
  今日は 家内は友人とお食事会だそうだ。前から決まっていたことだから 仕方ない。こんな重病人(笑)を置いてよく外出できるものだ。てへへへ。日ごろの行いが悪かったから 面倒見てくれないだろう。また しけた病人の顔を見ていても 息苦しいと思うから 気分転換も必要である。
 私はあい変わらず早起きして 花の手入れと写真。庭に座ってK先生から止められたタバコを思い切り吸いこむ。頭がくらくらして 痛みを忘れる。極楽極楽。
 バイクには興味がない人は軽く読み飛ばしていただきたいが、あたしのボアアップしたモンキーのクラッチが滑り気味である。連休に交換しなければならない。通販であれこれ注文する。もちろん妻には内緒だ。いずればれるが 買ってしまえばこちらのものだ。
 さて 昨日買ったパソコンのメールの設定をする。サービスセンターで聞いたら 5分とかからなかった。こんなもんだろう。
 愛犬と散歩に出かける。『父ちゃんは痛いからゆっくり歩くんだよ』と 言い聞かせるが解る筈もない。多少言うことを理解できるので 『待て』と『付け』を 連呼しながら ウンコを拾いながら 一回りする。すごく疲れる。まあ ワンコにはご主人様の体調なんかわからないから仕方ない。妻もこんなことがあるだろうなと 心の中で頭を下げる。
 でも 痛い。本当に会社に復帰できるであろうか。でも、大学生2人いるから 這ってでも行けばお給金は最低限度はもらえる。ボーナスだって ちったあ、期待できる。静養して リハビリしなくっちゃあ。納豆食べて、たまねぎ食べて 水飲んで 血液さらさらにして再復帰しようと決める。禁煙はむつかしいなあ。
 色やfontの説明が楽楽さまから 届く。テストを繰り返したら 何とか少し上手くいった。明日から がんばるぞ。
ふと 思うに この闘病記は 日記帳になってしまっている。みなさまに役立つような情報を入れ込まなければならない。反省。明日から がんばろう。ごめんなさい 

 デジカメと花を買う  04/22 (金) 
  気分転換
今のデジカメは古いが特に不自由はしていない。だが、気分転換に少し小さいやつを買った。首から提げて、いい写真を撮ることにしよう。安ものだけど気に入った。
首痛のせいか、老眼のせいか取り説が上手く読めない。理解できない。まあいいか。
 また 花を買ってしまった。病気になってから行動半径が狭くなり、庭でうろうろすることが多い。まあいいか。
 足が痛くて 犬の散歩ににも往生する。5分も歩くとめまいがする。困ったことになったものだ。こんなことで会社に復帰できるのだろうか。
 禁煙が出来ない。ストレスが溜まるからだ。言い訳かもしれない。タバコが近くにないだけでいらいらする。女房子供に嫌われている。咳も出る。梗塞にもよくない。解っている。でも 禁煙するなら死を選ぶ。
 最近 死について 考えることが多い。別に怖くない。ぽっくり逝くなら。でも 今は子供の学費が必要だから 死ぬわけにはいかない。楽になりたいなあ。
意味 不明。とにかく 痛みから 逃げだしたい。
 今日は あまり 面白くない記録だ。すみません。

 早起きをする  04/23 (土)  
  夕べ チャットをしたのだが 朝2時におきてしまった。痛くて。そのまま 夜明けを迎える。インターネットであそんだり、連休のバイク改造の計画を立ててすごす。5時ごろ夜が明けたようだ。庭に出て まず コーヒーとタバコで一服。さすがに花どもは花弁を閉じている。夜露も降りてなかなかである。そのうち 愛犬が散歩をせがむ。俺は脚が痛いから 歩きたくないんだ。
犬に解ろうはずもない。いつもと違ったコースを散歩する。空気とタバコは上手いが 足がいてえんだよ。転ばないように 注意して歩く。
 朝飯後はいつの間にか MLBを見ながらコックリコックリ。午後は陶芸教室なんで 13時に改造暴走カブで教室に通う。先生も腰痛で笑ってしまう。楽楽さまのHPをよくみるそうだ。愛車はコペン。これらは私と共通陶芸よりも 腰痛とコペンに話が弾む。面白かった。腰痛もちが コペンなんか乗るもんじゃあないよねえ。結構 辛いんだ、こいつは。でもいい車だね。
 K先生に病状報告とお願いのメールを出して 今日はおしまい。

 K先生からメールいただく  04/24 (日)  
  静養していたが 一向に痛みは軽くならない。
ご迷惑を承知でK先生に 問い合わせのメールを出す。(昨日)お忙しいはずなのに、すぐ ご回答がもらえた。
結論
簡単には期待できない。
落胆する。死ぬまで、この痛さと付き合うのはごめんだ。でも仕方がない。先生がそのうち、いい治療法をみつけて下さるであろう。私は残念ながら手遅れに近いが、ヘルニア諸氏の皆様方にはこのようなことのなきよう、充分な検査と、早期の治療を勧めたい。

 バイクに乗る  
  今日は天気のせいか 体調がすぐれない。
相変わらず 4時前におきて 日の出を待つ。
肩も 腹筋も 背筋まで痛い。でもこれは知覚異常で 不具合はないはずである。思い切って バイクでショートツーリングに行く。といっても モンキー改造車88ccだ。かなりスピードは出るが 危険なので60Kmくらいに抑える。もちろん農道ライダーだ。国道なんぞ走ったら クラッシュして死んでしまう。機械物はオイルをまわしてあげないとね。延髄梗塞になっちまう。
冗談はさておき 手足の運動機能は確認できた。よかったよかった。まだ 微妙なタッチが可能だった。
 今日 多くの友人たちからお見舞いやら何やらのメールをいただいた。ありがたいことだ。まだ全部返信できていない。言葉を選びたいから、調子の悪いときは書きたくない。幸か不幸か会社からはない。かえってはっきりしていて気持ちがいい。こんなもんだろう。復帰しても席がないかもしれない。好都合かな。
今日は 早く寝ることにしよう。明日は忙しいから。

 イタタ で過ごす  04/26 (火)  
  朝 2時に目がさめる。
睡眠時間が足りないはずだが メールを打ったり ネットを見て時間をつぶす。夜明けとともに 愛犬と散歩にでる。
歩くのも痛いが、仕方ない。ウンコを拾うのも一苦労。
もう 2度と 犬は飼えないかもしれない。病気さえ治れば 飼えるか。期待しよう。
昼間は天候不順で 体がきしむ。薔薇に病気が発生しそうだったので 農薬散布をする。明日から出勤だ。体調を整えるために、軽く昼寝をする。寝ている間にアントクアリウムと強化クラッチが到着する。連休は楽しみだが、体力勝負だなあ。
夕方 単身先の横浜に向けて出発する。果たして机はあるだろうか?今日の雷雨は身にしみる。シップしたら 大分楽になった。

 疲れ後笑い  04/27 (水)  
  ひさしぶりに出社した。悪い癖でまた 5時頃着いてしまった。机の上の書類を整理して落ち着いた。
会議尽くめの一日だった。3時には帰るつもりがトラブルがあり、問題が片付かないまま仲間に任せて6時半頃帰って来て、寝てしまった。申し訳なかったが。これ以上体が持たない。
 寮にパソコンをセットした。PHSで遅いが夜も遊べるようになった。
 ツワブキさんの闘病記を読んで笑ってしまった。Gパンに手袋のくだりだ。わが社も一応名のある会社で大手企業に出張もある。まともな出張だからネクタイスーツが常識だが、私は先方に了解を得て、(営業じゃないので)Gパンに皮手袋という怪しい姿で行っていた。先方のエライサンお会いしたときなど、赤面したものだ。
名古屋駅ではお兄ちゃんに『仕事捜してんだろ、いい仕事あるよ』なんて 紹介されてしまった。○○重工へ出張したときだ。これを 思い出してしまった。てへへ。
皆さん 同じような苦労をしているんだなあと 安心。

 体も痛いし 頭も痛い  04/28 (木)  
  例によって 早朝出勤。仕事を片付けてスーパーフレックス。10連休を企てたのだが。
 肩から下が 灼熱痛。仕事がはかどらない。運の悪いことに先日製造したサンプルがNG。連休中に再製造と決まる。10連休どころではない。対応に大わらわ。

 C大のK先生の診断では延髄梗塞。頚椎も少し悪いんだけどね。
 延髄梗塞の症状
 吐き気 めまい   ピンポンあたり。
 運動機能低下歩行困難 あたり 改善しつつあるが。
 片側温痛覚麻痺    あたり
 嚥下不良       あたり
 視覚異常       あたり
 便秘         当たらずも遠からず。
 疼痛痺れ       あたり
 頭痛         あたり
 ED         定食不可。
 不眠         2次障害?
 うつ         2次障害?
 喫煙         増加 ストレスが 原因?

 頚椎ヘルニアと 何処が違うか解らない。痛みから解放されたい。
 結局 仕事も片付かず、散々な日であった。
 一応明日は 休みなので 自宅に帰る。知り合いに駅まで送ってもらう。よかった。歩くの痛いから。
 電車は混んでて 座れなかった。明日はいいことあるさ。

 疲れた  04/29 (金)  
  例によって 暗いうちから 活動開始。どうせ知覚麻痺なんだから多少の運動は体に良いに違いない、というのは嘘。モンキー(小型バイク)のクラッチを交換する。ねっころがって、スパナ持って 何とか 形は完成したのだが 上手く作動しない。機械に強いはずのあたしでもよくわからない。用事があるので中止。
用事というのは 定年退職した義兄のお祝い会。こういう冠婚葬祭ものは辛い。笑顔を作って楽しい話。イテエから 美味いはずの料理も進まない。逃げ出すわけにもいかない。この歳になると このような集まりが多い。皆さんはどうされているのだろうか?
 親の葬式なんか出たくない。許してくれるかなあ?親戚が集まるから そうもいかないだろうなあ。
 家に帰って 疲れで寝込んでしまう。

 陶芸教室に行く  04/30 (土)  
  また 早起き。昨日の続きでバイクの部品を注文しに行く。(もちろん 移動は女房のお世話になっています。)
午後は陶芸教室。ここの先生が腰痛持ち。M市のY整形で手術を勧められているそうな。小鉢造りより、もっぱらこの話で盛り上がる。お互いに情報交換をする。
 先生も腰痛じゃあ粘土も持てないし、仕事にならないでしょう。私はTK病院TS病院を勧めておきました。
世の中は狭いなあ。私もY整形で切るつもりでいましたから。焦らなくてよかったなあ。

▲このページの上に戻る

2005年05月
 相変わらず 痛い  
  明日は急遽出勤になった。
体も痛いし 特にすることもなく、庭の雑草取りをする。作業をしながら考えるに、こんな生活いつまで続くんだろう?
体調が悪いから 満足いく仕事が出来ないから、ストレス溜まるし、会社に行くのも辛い。人間関係も悪化している。
かといって 辞めるとおまんま 食えないし。
考えてもしょうがないのだが 手は草むしりだが頭は生活の事を考えてしまっている。夢中になって草むしりだあ。
程よく疲れたので 一服する。禁煙できないなあ。
一区切りついたので 妻と食料品を買いに出かける。濡れ落ち葉生活。むなしいなあ。
 午後は午前の疲れが出たせいか、眠くなったので少し昼寝をする。明日、仕事かと思うと憂鬱になってくる。
 6日は病院だ。この痛みが取れるようになって欲しい。もう疲れた。手術で直る場所ではないしなあ。
 夕方 単身先の横浜に向かう。雨がポツポツ。またかいな。

 給料ドロボーになる  05/02 (月)  
  日は痛い。力一杯痛い。歩くのやっと。
ニセ頚椎症のあたしが ごまかしながらでも何とか仕事の真似事出来ているのはまだ軽症なんだろうねえ。
本当に辛い人は働けないでしょうね。今日はそんな日でした。
工事の立会いがあったんで 抜けるわけにはいかず、かといって仕事をするには 過去最高(最低?)の状態。
隠れ家を探して横になっていました。
休職 減給 退職 辞職 自殺 あれこれ考えながら横になって 呻いていました。白衣の天使はいないし、気を緩めるとおしっこ漏らしそうな予感がして、寝付くこともままならず。なすがママきゅうりがパパ。
みんな戦友はこんな状態で戦っているんだろうなあ。暑いのか、寒いのか、痛いのか、腹減っているのか 解らない。立ちくらみがするので 思わずウンコすわり。危うくガスが出る。
 そろそろ長期病欠を決断するべきなのかなあ。天気のせいかなあ。我慢できないなあ。気分転換にあちこちにメールを乱発。えらい迷惑だろう。俺は何を期待してメールしてんだろうと考える。同情して欲しいのだろうか?慰めの言葉が欲しいのか、叱咤激励して欲しいのか、うーん 金はほしい。すみません。
支離滅裂。6日に病院行くのが待ち遠しい。先生の顔見れば元気になるかも。デジカメ持っていこうか。
 馬鹿上司の写真も撮ってやろうか。反吐が出る。そう私は嚥下不良持ちだから、気をつけないと。上司と対峙するときには夕日を背に。壊れた。
 とりあえず 定年まで持たせなければならない。でも、これって プレッシャーかな?いつでもやめてやるさ。もう 何が何だかわからん。
 あたしの メールにお返事くれた 何人かの方有難うございました。少し元気付けられました。この場を借りて御礼申し上げます。 明日に続く。

 きょうは80点かな  05/03 (火)  
  久しぶりに寝坊した、といっても6時半起きだが。
仕事のプレッシャーが無いせいかお気楽お気楽。庭で節煙。昨日の痛みが嘘のようにない。ひょっとしたら仮病かも。首筋に違和感がある。延髄のせいか?荒縄の跡なんてしゃれにならない。愛犬元気。父ちゃん元気。散歩も軽快。ウンコはでっかい。うーんメンタルな部分て かなりあるんだな。天気のせいかな。でも睡眠薬が切れたのが気になる。あれがナイト夜寝れナイト。
ここまで書いて 昨日までの死にそうな調子と違うことに、皆さんお気づきだろう。本人も解っているのだが 理由は わからない。体調が良いからだろう。
 頚椎グッズ一杯さまから 励ましのメールをいただいた。なぜかうれしい。今日はなぜか なぜか 楽しい。
 蛙さまからも延髄症に関する資料をいただいた。良き友人たちに恵まれたものと 自分に感謝。神様仏様に都合の良いときだけ頼っては いけないのだ。
 躁鬱の躁状態かもしれない。こういうときは 注意が必要だ。
 さて 午前中は犬の散歩と庭いじり。午後も同様。久しぶりに しょっぱい汗が出た。
 今日は 変だ。体調がいいというのはこういうことなのかなあ。それとも 躁病なのかなあ。
 と 言うことで 私は今日は元気です。感謝。
異常かどうかは皆さんで判断してください。私は異常だと思います。明日どうか 楽しみです。いつまで続くかな。では 不安な気持ちながら おしまいにします。

 睡眠障害かな  05/05 (木)  
  昨日よりは体調いい。でも相変わらず早起きだ。
夜中に何回も目が覚めてトイレに行く。
原因(1)血液サラサラ目標に水分多量摂取
  (2)禁煙目的でニコチン排出のため水分多量摂取
  (3)自律神経異常
  (4)排泄系センサー異常     かな。
いずれにしても 一晩に何回もトイレに立つので寝た気がしない。かといって眠気はなく 吐き気が先に来る。
 今日は昼食後 昼寝をしてみた。結構快調。これだ。 勤務中にこれを実行できる方法はあるかなあと 考える。フレックス職場だから 他人の目さえ気にしなければ可能だが それほど神経は太くない。
 今日は良い天気。相変わらず歩行障害があるので 庭でウロウロ、デジカメ持って。あと 草むしり。定年後でも充分できる作業だが ネ。
 
 明日は やっと 診察日。Kマジックで全快なんてことに ならないかなあ。千葉まで行くのは大変だけど仕方ないね。天気は午後から崩れそう。少し心配。
 なんでこんなことになっちゃったんだろうかねえ なんて 考えても仕方ないことですね。もっとつらい仲間はいるんだし。まあ 中くらいかな。
 さあ 明日楽しみだ。期待に胸が加納姉妹。
 闘病記になんて 書けるかな。乞うご期待。
 大事なことを思い出した。治療費使い込んで 金がない。どうしよう。ではまた。

 通院はしてみたが  05/06 (金)  
  今日は待ちに待った通院日。
先生に会うと良くなるような気がする。
 今朝も3時頃起きる。妻に寝室をロックされてしまう。しょうがないよ睡眠障害なんだから。天気はくもり。
 通院前にさっさとバイクのクラッチを交換してしまう。こう書くと健康のようだが知覚異常だから痛いのは痛いんだけど 嘘の痛さだから への河童。でも汗だく。馬鹿みたい。イテエイテエといいながら スパナを振り回す。
 曇りのせいか うすら寒く 厚着をして出かける。
 先生の一言『元気そうですね』そうかなあ。世界で私が一番不幸だと力説するが 取り合っちゃあくれない。ひょっとしたら 元気なのかもしれない。毎日のことだから 自分ではわからないかもしれない。
 ショッキングな一言 『神経切れてますから直りませんよ』やっぱりな。
 真面目な話。諸兄の中で危ない人はオペしたほうが良いですよ。神経切れたら復元できません。一生痛いまま暮らすのかと まあ 前回お話は聞いていたから それほど気にもならないが、痛み止めの薬が欲しい。夜 ゆっくり寝てみたい。デブを抱きたい。(重いものを持ちたいに修正)
 寒い。足がもつれるが 痛みのせいか 運動神経のせいか 判断できない。先生にも聞き忘れてしまった駅の階段は手すり掃除をすることにする。いい心掛け。
 時々 シルバーシートに座るが 小心者は気になる。おでこに○病のマークでも書いてあれば別だが、気になる。目の前にご老人が立たれた日にゃあ診断書を見せたくなる。見た目なんでもないんだから。カラーでも巻くか。
 今日新しい 鎮痛剤 眠剤などいただいた。効くと良いが。
 正直 今日の気候と睡眠不足 バイクいじりであまり闘病記は書く気がしなかったが だらしなく綴った。
 本人は真面目に書いたつもりだが キレがないね。
 疲れているから 仕方ないか。
 復唱 切れた神経 くっつかない ヨシ!

 湿度も大敵  05/07 (土)  
  朝5時半起床。外は雨がちらほら。傘なしでも歩けるから まずワンコの散歩。湿度の高い日はイテエなあ。相変わらず老犬は元気。今日も元気だウンコが重い。間食はさせてないから 量はそんなに変わらない。おらあ閑職でわるかったなあ。もう犬は飼えそうもないね。こんなに散歩が大変ならば。大事にしてあげよう。もちろん復活したら ボーダーコリー飼うことに決めているのだが 夢だね。
 GK医大心療内科に行く。かろうじて車はATなんでなあんとか なる。最近の不眠を解決するべく眠剤を変えてもらう。真面目な良い先生だ。悪い女に2〜3回引っかかれば、精神科医として大成するだろう。大きなお世話か。あたしなんざあ ニョウボ一人に手を焼いているのにね。てなこと考えながら 無事帰宅。
 その 美人でやさしい妻が買い物に行くというが 寒くて、雨も落ちてるし 痛いから遠慮する。この時間をつかって がっちゃんに メールを書く。気のせいかキーボードたたく指が動きが悪い。来たか、いよいよ。
 コルセット姫からお見舞いメールが携帯に入る。手を休めて あれ 休めない 近況報告。敵も辛いみたい。
 昼は暖かいものを食べて 昼ねをする。明後日からの仕事に備え疲れをとっておかねばならない。
 おきてからまた ワンコのお供。ボール投げをする。時々言うことを聞かないので 鉄拳制裁。キャイン。一度でいいから嫁にもしてみたい。今は噛み付かれるから怖い。
 庭でデジカメ遊び。朝寒かったから 蕾のふくらみが遅れたようだ。デジカメ・遊び・蕾・ふくらみ うーん 光一郎さんを連想させる 素敵な言葉だ。
 体は痛い、頭も痛い、まあしゃあないか。梅雨のような気候だなあ。先が思いやられる。
 そろそろ 夕飯だ。今日はここまでにしよう。夜は早く寝ることにしよう。

 母の日に考える。反省  05/08 (日)  
  今日も天気が悪い。肌寒い。少し厚着をしてワンコの散歩。
 だれが決めたか知らないが 母の日だから 近くに住む義母のところに花を持ってお邪魔する。行く前に妻に『あまり病気のことを言うな』と釘を刺される。ん?どういうことか 尋ねると『年老いた年寄りに余計な心配をかけるな!』と いうことらしい。気がつかなんだ。
正直にイテエ時は痛い、目眩がする時は気分が悪い と話していたが かなり心配されていたらしい。ふうん、そんなもんかなあ と 反省。今日は造り笑顔で行こうと決める。幸か不幸か留守であった。
 反省してみるに どうも 私はこの傾向が強いようだ。反省。泣き喚こうが痛みが痺れが減るわけじゃあなし、聞くほうも いやだろうな。以後、気をつけよう。
 他の方からも 自分の気づかぬ 不具合を指摘された。今日は大分勉強した。
 明日から、仕事再開。プレッシャーがかかるなあ。このストレスが、体調不良をもたらすかも知れない。まあ、なるようにしかなるまい。うっかりミスに気をつけよう。最近、物忘れが激しいからなあ。メモを取るか。
 深夜に日記を書くのは 気が高ぶってよろしくないかもしれない。でも 今日中に片付けて置きたいからね。
 さて 肝心の体調は 肌寒いこともあり、痛い。
昔(発症時)は、もう少し元気だったはずだったけど。右肩下がりかい?。あがっていきたいな。明日に期待して寝ることにしよう。おしまい。

 しゃべりすぎ  05/09 (月)  
  久しぶりの仕事。マイペースでできなかった。相手のペースは疲れるなあ。昼は横になる。少し回復。予定外の会議も疲れに拍車をかけた。予定した仕事の1/3くらいかな、達成度。ノルマ以上は喫煙量。また 脳の血管何本か きれたかなあ。
定時で即帰。横になる。つかれたあ。あと何年持つか。

 『体調どう?』とよく聞かれる。敵は挨拶のつもりだろうけど。『だめだねえ』『どこが悪いの?』そんなこと繰り返しているうちに うそのつけないあたしは 病状を丸裸にされてしまう。話したくないのに つい喋ってしまう。困った性格だ。こういう情報は下手をすると一人歩きして 尾ひれがついて 第三者に伝わる。注意しなくてはいけないなあ。むかしから ガードが甘いんだよね。
 敵は悪意はなく、励まそうとしてくれているつもりであろうが、酒の席では結構楽しい話題になるらしい。何言われてるか わかったもんじゃあない。昔、苦い経験したからなあ。うわさが事実を駆逐してうつ病扱いにされてしまった。今はほんものだけど(笑)。
 明日から、さらっと話題をきりかえるか、ゼッコーチョウと言う事にしよう。あぶないあぶない。
 今日は いやな話になってしまった。被害妄想かも知れない。いつか スーと会社から消えたいね。

 5W2H  05/10 (火)  
  もうひとつの『H』は、私の得意の変態プレイである。というのは うそに決まっている。
ハウ マッチである。むかしから、何でも 金で評価する癖がある。解りやすいからだ。
 いまの病気が直るなら、あぶくゼニなら3億出しても惜しくない。借金して 払うなら1000万円くらいかなあ。これ以上は支払い能力がない。ブラックジャック先生がいたならば 金策に走り、1000万都合するだろう。痛みをとってくれるなら 500万位かな。でも
 直らないのはわかっているから ちと悲しい。せめて夢だけでも見させてよ。
 禁煙はそれ自体たいした事ないけど、ストレスが溜まると 喫煙量が増える。今の状態はそんなことグダグダ言っている場合ではない。頭では わかっているけど。
 不眠症は100万円払ってもいい。眠剤で解決可能かな。
 今日は背筋や腹筋まで痺れて来て、どーなっちゃったのか気になって 仕事が手につかなかった。もう梗塞は小康状態と思っていたけど 進行性かいな。やべえ。もっとも最近は仕事に対する意欲ないんだけど。よくないね。病欠して 仕事で後手を踏んだら、追いつくまでパワーが3倍くらいかかる。だから、やってもやっても追いつかない。それでストレスが溜まる溜まる。ストレスのせいか また 体調が悪くなる。悪魔の循環をどこかで、たち切らなければならない。とにかく溜まった宿題を早く片付けるのが早道かな。急がば回れだよね。先手を取れば すごく楽になるはずだ。
 最近凹んでいる。まあ 日誌だけは真面目に書いているけど。A型だからね。決めたことは守らなくっちゃ。でも 質は落ちているかもしれないな。ま いいか。
 友人医者にメール出したら、即返事が来た。延髄をやられて、知覚異常ですんだのは 非常に幸運だって。また禁煙を勧められた。やっぱりな。
 正直、今、後手踏んでるから、会社行きたくないなあ。疲れるし、自尊心削られるし、ストレスたまるし。
 早く 先手とらにゃあいかん。体と相談しながら、がんばろう だね。

 特になし  05/11 (水)  
  今日は 特にありません。相変わらず 左半身は痛痺れ、範囲も広がっているような気がする。
 風俗嬢じゃあないけれど 出社するからには ちゃんと仕事をしなくちゃあいけないね。あたしみたいに 疲れやすいから、集中力ないからって サボっていちゃあいけないね。これは すごいストレスなんですよねえ。
 他人なら 仕事できないなら 病欠にしたら?といえるけど 自分のこととなると そうもいかない。仕事を取られる、なくなるというのを経験して 初めて窓際ってたいへんだなあ って思いました。精神的に参るねえ。普通の神経なら、そして 過去重要なポジションにいた人なんか 耐え切れないだろうな。幸い??早くして トットちゃんになったから それほどでもないけど。
 出社すれば 一応一人前に扱ってくれるから うれしいけど まともに 仕事がこなせない。くやしい。ガキにもできる仕事が 出来ない。近いなあ 退社が。
 辞めたいとき辞めてはいけない。毎日 念仏のように唱える。朝の来ない夜はない。でも夜が長すぎる。ああ。
 睡眠不足だけど眠くない  05/12 (木)  
  私は睡眠障害を起こしている。神経から来ているのかどうかは 解らない。
 眠いなあ なんて 横になったことはない。眠くなる代わりに気持ちが悪くなる。あったかい布団で気持ちよくなんてこと ここ数年記憶にない。気分が悪くなるから仕方なく横になり いてえいてえと 呻いているうちに寝付く。
 朝、目が覚めて もう少しうたた寝したいなんて思ったこともない。夜中に何度も目が覚めて睡眠不足のはずなんだけど。
 もっとも 仕事を満足にしてないから 欠けた脳みそも肉体も疲れてないから 眠くないかも知れないけれど。
 きょう 仕事中に久し振りに睡魔に会った。休憩室のソファーで寝ちゃった。すごくすっきり。何年ぶりだろう。いいぞ いいぞ。眠れるようになりゃあ 体調も良くなるに 違いない。ではまた。

 うらやましい  05/14 (土)  
  くもり。寒い。
昼ごろ 陽が出たので 花の写真を撮る。体調が良くないが 陶芸教室へ行く。
陶芸のヘルニア先生は 整体で回復したそうで 手術は見合わせると 言っておられた。うらやましい。
あたしも 元気になりたい。
眠剤を飲んで 早く寝ることにする。
面白くも なんともない 闘病記だ。今日は不調なのでこれだけ書くだけで 精一杯。参考にならなくて ごめんなさい。

 人事慶弔  05/16 (月)  
  今日はいい天気なのに痛い。気圧のせいかなあ。
人間温度計・湿度計・気圧計かいな。照れるぜ。
 会社のお荷物が宅急便を片付ける。会社の生ごみがごみの分別をする。テメエら不良老人をナメルなよ。内部告発って素敵な響き。ネタはいくつもあるのだよ。ははは。
 社内報が目に付いた。最近は誰が退職したか しか興味はないが。開いてびっくり。よく見た顔がカラーで。しかも生きている。同期が後輩が本社の○○部長だと、関連会社の社長だと。あれまいつの間に。しょせん、あたしとは器が違うから、本音でなんとも思わないが、多分、激務でしょうから健康には注意して欲しい。あたしはなんと言う広い心を持った人物なんであろうと感動する。でも イテエものはイテエ。
 K先生の『モチヅキさん、あなたの病気は治りませんよ、手術のしようもありません。』の言葉が 頭から離れない。物忘れには自信があるのになあ。
『煙草は止めなさい。』は、すぐ忘れたのになあ。
毎日 日記を書いているけど 飽きちゃったなあ。
でも 暇だから 明日も書くと思うけど。読者の皆さん、要望あれば みんないりゃあ〜 にでも ご感想 よろしくね。ホントはつらいの。

 忠犬  05/17 (火)  
  昨夜 トイレに立ったら、足元がふらついて こけた。右手をついたせいか 軽い捻挫をしたみたい。やや不自由。自宅から電話があった。愛犬が右前足を怪我したららしい。かわいそうだ。犬は口が利けない。でも 同じところを負傷するなんて 苦笑い。数少ない休暇を取って病院に連れてってやろうか。大型犬だから ニョウボだけじゃあ 大変だろう。あたしも なんか理由をつけて休みたいだけなんだけど。
 今日は職場の歓送迎会。もちろん出れない。慣れた。いろいろ 思うことはあるのだが 考えないことにした。金も時間もない。横になっていたいだけさ。
 体調は変わらず悪い。左半身熱湯をかぶったようだ。泣こうが笑おうが直らないからしょうがない。そういえば 最近笑わなくなったなあ。つきも逃げるかな。
 何とか出社している。今日は予定とおりの仕事は出来た。それ以上はしない。これ以上壊れたくない。
 あと 何年勤めるのが正解なんだろう?気力・体力の続くまでかな。もう一仕事したいけど さてさて。
 ヘル友の皆さんは 年金もらえるまで どうやって生活しているのだろうか?あたしには そんな金はない。
 なんとか なるのかなあ。とりあえず明日のことだけ考えよう。先の心配できる身分じゃあないね。

 加害者&被害者  05/18 (水)  
  自分で馬鹿だと思う程仕事して コケて干された。少なからず 被害者意識はあった。
○○に『あなたは被害者意識が強すぎる』と苦言を言われた。
『テメエは加害者意識が弱すぎる』といいたかったが ○○に逆らうと 何をされるかわからないので飲み込んだ。
 最近 自分が無意識のうちに 加害者になって いた事に気づき 愕然とした。病気をいいことに甘えがあったかも知れない。自分のことに精一杯で 他人を思いやる気持ちが 欠落していた。凹んじゃうなあ。俺って いやな 人間になり下がったもんだ。
 よし 今から 心を入れ替えて 真人間になるど。
 ホントは体を入れ替えたい。
 と 言いながら また 煙草を吸ってしまう 懲りない あたし。進歩ねえぞ。これじゃあ。じゃあね みなさん。
 おやすみ  05/20 (金)  
  今日も痛みが取れず凹んでいます。あたしゃ どうなっちゃうんでしょう。
病気の『気』の文字はどー言う意味があるのでしょうか?
 体より先に精神面がおかしく なりそうですね。
あれこれ 先の心配しても意味がないでしょうから 寝ます。おやすみなさい。
 みなさんも お元気で。

 原因わからず絶不調  05/21 (土)  
  今日の記録は読んでいただける価値もない。
天気もいいし 夕べはそこそこ寝れたし 仕事のストレスも全くない。嫁だってワンコだって機嫌がいい。
 それなのに 発症以来最悪の状態である。首から左半身全部 焼けるように 痛い。じっとしていても 痛い。横になっても痛い。ワンコの散歩なんか途中で帰りたくなる。原因がわからない。すごい不安になる。
 病状がまだまだ進行していくのだろうか?でも 手足は運動機能は麻痺していないから 幸せなほうか。
 あたしの知覚神経はどうなっちゃったんだろう。まあ、生きていくだけなら問題ないが、仕事はできないなあ。どうしよう。通勤できるかなあ。
 良く考えれば 痛いということは 神経が生きているということなんだろうね。もっと辛い思いをされている方もいらっしゃるだろうから これくらい への河童かもしれない。
 でも いつもと違うというのは 不安になるし 何かの前兆なんだろうね。今日も早く 床に着くことにしよう。眠剤たくさん食べて。

 キス釣りにいく  05/24 (火)  
  友人のお誘いで 東京湾にキス釣りにでた。相変わらず痛いが逆療法のつもり。(苦しい言い訳)
どの程度 自分でできるか試してみたかったのだ。動くのは苦痛なんで、もっぱら座って 誘いをかける。釣果はズボラ釣りにしては まあまあでした。(友人と同じクーラーに入れたので何匹かは不明)。途中で帰りたくなりました。
 体のあちこちが 痛み痺れ疲れでなんだかわからない状況で上がって来ました。
 うーん。やっぱり 釣りはしばらく無理ですね。早く直さねば。天気は最高。波もなく気持ちも良かったなあ。
仕事の事は すっかり忘れる事が出来ました。よかったのかなあ。
いずれにしても ひとりじゃあ いけないね。介護が必要。

 ボロボロ  05/25 (水)  
通常に痛み痺れに加え 昨日の船の疲れでボロボロ担ってしまった。もう 体調がなおらなければ しばらくは釣りにいけそうもない。重い荷物は持てないし、魚を誘う微妙なロッドワーークも大変になった。数年前までやっていたフライフィッシングもルアーもあやしい。ザリガニ釣りくらいは出きるかもしれない。でも 他にもいっぱい趣味はあるから よしとしよう。でも 本格治療をはじめて 日は短いし 期待したい。もうじき タコのシーズンだ。行きたいけど 無理だろうなあ。
早く普通の体に戻りたい。あーあ。

 ごく普通の生活  05/26 (木)  
  今日は普通(といっても定時より1.5Hは早いが)に通勤し、ごく普通に仕事をし、いつものように泣き言を言い、普通に帰って来た。特筆することは無い。
 早く薬に当りが出て 楽になりたいものだ。あと何年も持ちません。

 あいたた ですね  05/28 (土)  
  今日も 相変わらず 痛みと痺れで 歩くのも辛い。ワンコの散歩もショートカットで帰ってくる。いつも行く妻との買い物もパス。ボーッとして過ごす。ちょっと読みたい本もあったけど 頭が回らない。首もネ。
 こんなんじゃあ 仕事にならないが まあ食って行くためには 多少恥かき 休まず行きましょうか。歩けるうちは。
 パソコンの調子が悪い。スキャナーも怪しい。プリンターもインクが切れた。セカンドパソコンもなんか変だ。面倒なことしたくないけど仕方ない。
 陶芸教室に行った。必死で作品?をつくる。早くしないとめまいがするから できばえ悪くても スピードは負けない。
 つかれるなあ。勘弁して欲しいなあ。夜は寝れないし。飯は、痛み味 食った気がしない。このまま歳を重ねて あっちに行くなんて かわいそうだよねえ。
 Kさんから朗報が届く。明日はお出かけかな。今夜も遅くなったから 眠くはないけど よこになるべし。

 野いばら採集  05/29 (日)  
  ヘルニア園芸界のゲロゲロ博士より資料をいただいて、裏山に野いばらの採集に出かけた。嫌がる妻に介護をさせて。
群生地があったので結構な数を手に入れた。
家に帰り鉢に植えつけた。目的はお気に入りの薔薇の台木にするつもりである。そのまま咲かせてもいいか。早く根着くといいのだが。
 山歩きのせいで足腰ガタガタ。後悔はしていない。楽しいから。でも 足はつるし痛いし  うーん。

 会社いつ辞めようか?  05/30 (月)  
  朝から雨で調子が悪い。最悪だ。
 夕方親しい友人に早く、会社辞めたいと本音を漏らした。友人の意見はこうだった。
 体が辛くて会社を辞めると 体を動かさなくなり 体力も落ちるし 認知症にもなりやすいよ。ストレスあるだろうけど 会社来てればいやでも 体は使うし 頭も使うし 仲間と会話もするだろうから、健康のためには できるだけ勤務したほうがいいよ。
 なるほどね。こういう 考えもあったんだね。
 今日は忙しかったけど 残業している仲間を捨てて すたこらサッサと帰って来てしまった。明日 おこられても 仕方ない。仕事できる状態じゃあなかったから。 もう寝ます。 

 得意な仕事  05/31 (火)  
  湿気のせいか足が痛い。もう慣れた。
早朝 出社すると また 机の上が○○の山。○○○○はわたしの大好きな仕事だ。○○の配慮がうれしい。仕事が丁寧だから 他の人の倍時間をかけてやる。止めようとしてた煙草もストレス解消のためと自分を納得させて吸ってしまう。
 ○○を書かせようという優しい配慮なのかなあ。ありがたや ありがたや。期待に添えなくて申し訳ないが そんなやわじゃあない。

 ▲このページの上に戻る

2005年06月
 早退する   06/02 (木)  
  痛い。仕事にならない。最低限の仕事をして フレックスタイムを使用して 帰宅した。明日は診察日である。期待したい。

 通院  06/03 (金)
  一月ぶりに通院した。解消しない痛みを先生に訴えた。私の場合 手術による改善は不可能である。したがって鎮痛剤に頼らざるを得ない。
 先生にペインクリニックの先生を紹介していただいた。麻酔医の先生は多忙であり、必ずしも診察していただけるものではないらしい。しかし 希望が持てた。いつ診察治療していただけるかはわからないが その結果は近いうちにご報告できると思う。
 一生痛みと付き合わなければならないかなあ と半分諦めかけていただけにうれしかった。サッカーも 勝つかもね。

 凹凹凹凹凹凹  06/04 (土)
  ははは今日は最低。日記を書く気もしない。辛いので過去のものを読み返してみた。なんだ 毎日過去最低と書いてあるじゃん。
 腹筋が痛い。犬の散歩も行けない。飯も食えない。煙草がまずい。おやおや こりゃあ 本物だ。仲間もこんな辛さ味わっているんだね。おしっこ行くのがやっとこさ。もっと 辛い人もいるんだろうネエ。
何を書こうか?思いつくままに 書いちまおう。
 こんなんじゃあ 会社行けないねえ。病欠か。しょうがないね。月報書いてないや。しょうがないね。楽になる方法あるけど 禁句だね。何人の方からメールいただいたが 返事が書けない。めまい 吐き気 痛み 。こんな日記 読む人 かわいそうだね。明日 何とか 復活したい。おやすみなさい。

 女房の笑顔そのT  06/05 (日)  
  気がついたのだか しばらく女房の笑顔を見ていない。正直なところ 女房が笑ってくれると私は嬉しい。気が楽になる。自宅に帰った2日間笑顔を見ないと赴任先に帰るとき 気が重くなる。
 原因は多分 (病気も含め)私にあるだろう。不機嫌な面して うろついていたんじゃあ 凹むだろう。気分転換だといって無駄使いすれば 腹も立つだろう。約束も守らないし。
 なんとか 来週末は女房の笑顔を見るよう努力しよう。大体見当はついている。駄目なら くすぐっちゃおう。
 そうそう 体調は吐き気はなくなったけど 痛い。まあ いつもと 同じ。ペイン予約できるかなあ。

 朗報??  06/06 (月)  
  ペインクリニックの先生とアポが取れた。梅雨前に良い薬に出会えれば まともな生活が送れる。期待に胸が膨らむ。あと 吐き気とめまいが残るかな。
 女房にわびのメールを入れた。半日後に読んだと連絡が入った。特にコメントは無かったが 少しは怒りは収まったと思うが どうかなあ。
 煙草がまずい。禁煙のチャンスだ。体にもいいし、金も貯まるし、家族にも喜ばれる。でも あたしゃ煙草がすきなんだよね。煙草をおいしく吸うために生きてるようなもんだけど。考えなおさにゃあ いかんか。
 最近 病院ばかりでまともに 仕事をしていない。すごく後ろめたい。でも しょうがないよね。

 凹凹凹凹  06/07 (火)  
  今日も最悪。体は痛い。胃も痛い。吐き気もする。
冷房ガンガンで寒くてしょうがない。みんなはTシャツなのに。体がすっかり冷えてしまった。省エネで冷房を止めて欲しい。実はいつも止めちゃうんだけど 誰かがつけちゃうんだよね。
 仕事にならないので 午後早退した。単身赴任先の個室で寂しく横になる。
 良いことがひとつ。煙草が吸えない。まずくて。

 パワーハラスメントって  06/08 (水)  
  我々に対するパワーハラスメントってなんだろう。
今日 会社の偉い人がパワーハラスメントらセクハラの撲滅宣言をしていたが。なんだろう。能力主義から言えば病弱で当てにならないあたしなんざあ 何も文句は言えない。そのうち 答が出るかもしれない。
 サッカーは勝った。おめでたい。また 来年も楽しめる。
 薬をもとに戻したら 吐き気は無くなった。
 明日はペインクリニック。何をしてくれるか 楽しみだ。あさってから かけっこができるようになったりして。夢見る乙女。楽しみだ。期待が大きいと効果ないとき辛いから あまり期待しないで行こうっと。

 鎮痛剤  06/09 (木)  
  有名病院の名医といわれる麻酔医の先生の診察を受ける。詳細略。鎮痛剤を処方していただいた。副作用もあるから 最初から強いやつは駄目のようだ。
 歩いて行き、駅のホームの昇降、疲れた。痛い。でも我慢するしかない。梅雨はもうじき。冷房がんがん。こんな時期ももひきはいていかなきゃあならない。
 明日起きてみたら、うそのように痛みがない なんてこたあ無いね。ああ 気が狂いそう。皆さんは良く我慢できるなあ。
 週末だ。かあちゃん笑うかなあ。それとも あたしが お化粧して元気そうな顔造ろうか ああ。つらー

 やはりダメ  06/10 (金)  
  やはりダメ。そう簡単には治らないとは予測していたが 焼ける様な痛さが 消えない。胃も調子が悪い。
週末なんで申し訳ないが軽く流して(本当は苦痛に耐えて)早退する。当然金曜だから、自宅へ向かう。暑い 痛い 寒気がする。胸騒ぎがする。
 でたーパニック症。電車を飛び降りて 精神安定剤を探す。バッグの中をかき回す。やっと見つけて 水で流し込む。待つこと10分あまり、やっと落ち着く。痛み なんか忘れている。原因不明。自己暗示かなあ。
 家に帰る。女房の機嫌は悪くない。ほっとする。
 明日は心療内科の予約日である。世の中上手く出来ている。安定剤を山ほどもらってこよう。お守りにする。

 吐気なし  06/11 (土)  
  今日は薬の副作用と思われる 胃痛、吐気、目眩はなかった。痛みが緩和された様子もないが。昨日に比べればものすごく 楽だ。いつも 吐気のある方はたいへんだなあと 変な風に納得した。
 痛いだけなら 休み休みやれば何とかなるので 陶芸教室、薔薇の挿し木 手入れなどなど目一杯仕事以外のことを楽しんだ。
 汗が出た。何年ぶりだろうか、気持ちのいい汗は。少し良くなってきたのかもしれない。
 お世話になっている友人が別荘にいくらしい。がんばって戻ってきてもらい また いろんなことを教えていただきたい。
 心をこめて千羽鶴送ります。(気持ちだけネ)

 相変わらず  06/12 (日)  
  よせばいいのに 早起きして野イバラ採取に行った。スコップで掘ったが 痛くて痺れて力がはいらない。愕然とした。もう こんな体になっちまった。再認識。
 暑かった。汗をかいた。温度センサーが壊れているので こんなに汗が出るとは思わなかった。少し嬉しい。
残念なことに 左半身と右半身の汗の量が違う。顔に噴き出る汗も明らかに違う。まあ いいか。どうしようもないからね。
 今日も胃痛吐き気は無い。すごく楽だ。体の痛さは変わらない。ワンコの散歩10分歩行が精一杯だ。もっと散歩をせがむワンコを叱ってしまう。ごめんな。その代わり 今日は5回も行った。回数で誤魔化した。
 帰りの電車の冷房が辛い。周りはTシャツなのに 私はももひきはいて セーター着て ジャンバー着て それでも寒気がする。会社でもおんなじだ。冷房なんかしちゃあイカン。省エネでいきたい。ま 無理だろう。

 平穏無事  06/13 (月)  
  今日は 特になし。左半身の痛みは肩から足先までつながっているが いつもより楽になったようだ。吐き気も胃の痛みもない。
 久しぶりに満足いく仕事ができた。今日くらい できれば負い目を感じない。勤務時間もばっちりだ。もう少しよくなれば 定年まで勤務できそうだ。
 相変わらず冷房はつらい。お上が28℃を推奨しているのだから これを守ればいいのになあ。馬鹿みたいに部屋を冷やして なにかんがえてのか 馬鹿野郎。おかげでこちとら ももひきとセーターが 離せない。
 友人が入院した。早く復活しないかなあ。手術うまくいくこと 心の底から祈っていますよ。

 体温調整不能  06/14 (火)  
  過去何度も書いたが 私は体温調整が出来ない。したがって 冷房をする夏が辛い。愚痴になるが 寮の食堂の温度は23℃だ。寮母さんがお勝手で火を使うから、暑いのだろう。辛いから冷房を切るとしかられる。したがって ももひきはいて セーター着て 厚い靴下履いてジャンバーを着込んで食事をとる。それでもどんどん体温を奪われる。辛いから速攻で飯をかっこむ。味なんかわからん。みんな丸のみだ。これが 9月まで続く。
寮は便利で安いから良いけれど ナントカならないものだろうか。ホッカロかなあ。飯食うと 体がぼろぼろになり、2時間くらいおかしくなる。つまらん話だ。どーすりゃあ いいのかなあ。夕飯は仕事よりつらい てなことは ないか。うーん うーん 困った。

 プロの窓際  06/15 (水)  
  労務担当の綺麗なお嬢様に衆人の前ではっきりと能無し呼ばわりされてしまった。あちゃー。なんて正直な方なんでしょう。ちょっとめげてしまったが 不良中年はこんな事でくじけてはいけない。逆上してもいけない。平然と聞き流し 会社を食い物にしなくてはいけないのだ。現実をすなおに受け入れ 明日もしぶとく生きていくんだ。あんたなんか 相手している時間はないのよ。
 でも くやしいなあ。人生にタラレバはないけど、体さえ 動けばなあ。ケツ触ってやるのに。

 通勤天国地獄  06/16 (木)  
  ひさしぶりに早起きしたので6時に出社する。2,3年前は煙草の自販機も使えない時刻に出社していたんだけど。年々悪くなっているのかな。幸い単身寮から会社まで大人の足で10分。あたしの足で15分。幼児並の速度だ。いつも追い越される。水戸黄門の歌だね。
 幸い朝は雨が落ちていなかったので体調も良く有能な私はちょいちょいと仕事を片づけた。午後は雨。痛くて仕事にならなかった。残念。
 私の通勤スタイルは 次の4パターンある。
1.快調   スクーターで風を切ってさっそうと通勤する。帰りなんかコンビニに寄り道が出来る。
2.やや不調 スクーターの取り回しや回り道(一方通行がある)が嫌で歩く。歩ける。
3.不調   歩くのが痛いのでスクーターで通う。取り回しの辛さは何とか我慢できる。
4.絶不調  スクーターなんか重くて取り回し出来ない。ゆっくり最短距離を歩く。蛇行しながら歩く。
 現在レベル4かな。痛いけど頭痛がないので なんとか仕事ができる。
 まあ 会社が傾いて あたしを辞めさせるには通勤が不便なところに転勤させることだね。あたしは辞めるしかない。
 あたしの スクーターは2st、100cc。オイルはカストロール。オイルの匂いはたまらんねえ。早く元気になって 大きなスクーターに変えたいなあ。
 先生 お願いしますよ。中年暴走族に戻りたい。

 通院  06/17 (金)  
  診察を受けたがやはりダメ。前途真っ暗。
自宅に帰り 戦友・友人・愛人(笑)に泣き言メールを書いては消し 書いては消し そんなことをしているうちに 深夜になってしまった。やっぱり みっともないメールは送れない。過去に戴いた 励ましのメールを読んで 今後の身の振り方を考えた。うーん。自分の生き方は自分で決めるんだろうね。きついなあ。

 痛みが増すんだけど..  06/18 (土)
  疼痛緩和科で鎮痛剤をもらって服用している。しかし、これが効かない。かえって 痛みが増しているようだ。患部が患部だけにかなり神経質になる。うつの時は全身疼痛で動けなくなってしまうのではないかと思う。
 陶芸教室に行った。もちろん自力ではいけないので 家内に送迎してもらう。夢中になってやるが 立ったり座ったりで 手足が痛む。あまり集中できなかった。作品の最後でミスをしてしまった。注意力不足かな?致命的でなければよいが。
 まあ わたしより 辛い方もいらっしゃるだろうが、お互いに頑張りましょう。最初の作品を『楽しい掲示板』に ハリコさせていただいた。頚椎モデルでも造ろうか、シャレにならないね。ああ痛い。

 アチチの日  06/19 (日)  
  昨日と変わらず 左半身は痛くて、熱い。やっと歩行できる状態だ。犬の散歩は飼う時の約束だから行く。あまり遠くまでいけない。近場で済ましてしまう。ごめんな。父の日だけれども 我が家には関係ないようだ。居間で、機嫌がわるそうなやつがいるのも よろしくなく 眠剤を飲んで寝てしまう。寝てるときが 一番楽だ。
 今週疼痛緩和科にいく。前回もらったやつは弱いやつだそうだ。(脳外科先生談)今度は副作用が心配だが もう少し強いやつが欲しい。もらえるだろうか。今回で有給もなくなる。次回からは欠勤となり減給となる。つらいなあ。でも もっと長期間やすまなければならない仲間もいる。経済的にも大変でしょう。さあて どうなるか、期待と不安が混じる。

 人生かくれんぼ  06/20 (月)  
  月曜日はいつも調子がわるい。土日で生活のリズムを狂わせてしまうためか、週初めのためか 多分両方だろう。
 人には顔も見たくないやつが何人かいるであろう。今日は運の悪いことに そのうち二人に遭遇してしまった。嫌なものを見て、気分が悪くなり、他人と話しをする気力もなくなってしまった。
 悪いこととは知りつつも 人に接触したくなくなり かくれんぼをして 1日すごしてしまった。自分ながら 情けない男だと 思ったが 仕方ない。体も反応して脈が通常値の倍くらいにあがり あわてて 安定剤を飲んで 禁じられた煙草をフ−ッ。落ち着いたところで 逃げるように 退社した。明日 出社しにくいなあ。先が全く見えない。坂道を転げ落ちていくような気がするが、気のせいか。

 今日もイタタ  06/21 (火)  
  昨日よりましかな。左半身が痛いので集中力がない。こういう時は、創造性のある仕事は無理ですね。資料を整理したり、仕事の打ち合わせしたりして過ごす。
 あたしが上司なら『仕事が出来ないなら、休みなさい』と 言うだろうね。本人のためにも 会社のためにも。そろそろ 言われる時期かもしれないね。
 明日は通院である。あいにく天気は悪い。新薬もらって効くといいなあ。希望はそれだけ。先生たのみますわ。
 けろりんぱさんから(奥さん)から 連絡が ありました。順調だそうです。行間にあふれる純愛にホロッとするあたしでした。うらやましい。

 雨の日 通院  06/22 (水)  
  今日は通院日。あいにく雨。調子が悪い。時間は遅いはずなのになぜか電車が混んでいて座れない。やっとの思いで、到着する。途中で帰りたくなった。
 はじめて 麻薬性のある(といっても弱いが)鎮痛剤をいただく。親切な先生だ。『最近の医学は進歩しているから、少し時間がかかるかもしれないが 必ず苦痛から 解放してあげる』といわれ 疲れも吹っ飛んだ。もちろん痛みは吹っ飛ばない。まだね。
 薬の量が増えたので お金が足りなくなると思い 郵便局でおろす。いつも数千円しか持っていないから。心配無用であった。安いなあ。得した感じ。
 帰って インターネットで薬を調べる。あまりたいしたことはない。持っているだけで逮捕されるような薬はいつもらえるのかなあ、楽しみ。
 MRI(デジカメで複写した)を 整理してみた。おーおー真っ白け。これでよく 生きているなあと 不安になる。素人目だと 死んでてもよさそうだが。運がいいのやら、悪いのやら わからん。
 けろりんぱさんは大成功らしい。よかった。が、中成功くらいにしておいたほうが 楽しみが 残ってよろしい。少し私に 残しておいてちょうだいな。奥さん美人だし。今日は 気分が ハイ かもね。副作用さ。
 今日は大好きなサッカー、ブラジル戦。GKの川口は年に1回神になるそうな。早起きして見ちゃった。神様に会いたくて。会ったような気もするし 会わなかったような気もする。顔面でシュート受けてたけど 頚椎大丈夫だったんだろうか。闘病記とは 全く関係ないネ。

 副作用現れず  06/23 (木)  
  睡眠不足だが なぜか元気。痛いのだが 何かが違う感じ。仕事がはかどる。そんなに 簡単に 薬が効くと思えない。昨日の先生の言葉が 力を与えてくれているのに 違いない。病は気からとよく言ったものだ。
 MRIの白い影が やたらに気になる。やっぱり禁煙しなくては 長生きできないと思う。
 今日は早く寝ることにしよう。おしまい。

 あまり変わらず  06/24 (金)  
  まだ3日目だから そんなに効果はでないだろう。気のせいか 痛みは少し軽くなったような気がするが、まだまだだ。少し左手が痺れる。まあこんなもんだろう。
 冷房がつらい。体温調整が出来ない。これは治らないであろう。まあ いいか。夕方少し 気分が悪くなったが 副作用か 何か 原因はわからない。安定剤を飲んで安静にしていたら 治った。

 おっ副作用かな  06/25 (土)  
  吐気というか 気持ちが悪い。これは副作用なのだろうか?。作用があって 副作用があるのだから その作用を見せて欲しかった。好転しない。さようでございますか などと 駄洒落をかます。
 いろんな事情があって 陶芸教室をやめた。元気になったら またはじめよう。私のような 生まれながらの陶芸家を失うのは 国家の損失だからだ。
 今日はいろいろあって ぶちまけたいところだが やめておく。絶対 あとで 後悔するから。ここに書けないことも ありますわね。ああ 痛いなあ。勘弁してよ。もう。
 ケロリンパはアルキンパ。メールリンパ。ワラインパ。オクサンアイシテルンパ。

 床屋に 行く  06/26 (日)  
  夕べ夜更かししたけれど 朝4時には起きてしまった。夜明けを待つ。なかなか良いもんだ。家人を起こさぬよう静かにコーヒーを入れ 薄暗い庭で煙草に気をつける。退屈なんでゲンチャリに乗って パトロール。
 時間を待って床屋に行く。大きらいだが ぼさぼさ頭はみっともない。カットだけ。首が悪いからシャンプーも髭剃りも怖い。安上がりで一石三鳥。冷房も嫌いだから四鳥かな。
 結局 睡眠不足で昼ねをしてしまったが、充実した日だった。でも 明日から 仕事。自信がない。

 今年 一番つらい  06/27 (月)  
  午前中は良かったけれど16時頃から体が熱い。なんとか、帰って来たけれど つらい。便意がないのと便秘が同意語なら 副作用あり。食欲がないのと吐き気がするが同意語なら 副作用あり。寮の夕食を残したのは 過去1回だけだったが 今日が2回目。もう寝よう。動けない。

 まずまず  06/28 (火)  
  昨日のつらさは無い。期日が迫った報告書も着々と出来上がりつつある。痛みがあるけど 昨日の痛さとは違う。集中力が切れない。良かった。がんばろうと思えばがんばれたが 定時間であがった。明日がんばろう。
 ケロリンパさんからメルリンパ。21針縫ったそうな。前か後ろかわからないけど。デジカメで撮って遊んでいるらしい。悪趣味(笑)。順調だということだ。よかったよかった。あと 10日もすれば カキコが始まるでしょう。たのしみだな。あたしも 早く疼痛から逃れて かけっこしたい。おしっこのかけっこもいいかも。明日は 早起きして仕事に行こう。早く自分のペースに戻らねば。今日は 躁気味かな。すみません。

 台風のち 快晴  06/29 (水)  
  出社はしたけれど 急に具合が悪くなりソファーで沈没してしまった。安定剤飲んで あちこちに メールをだす。なんとか 10時半頃には復活したけれど 原因不明。副作用かもしれない。
 その後は順調。仕事バリバリ。煙草スパスパ。嘘のよう。夕飯後 チャットでちと遊び 横になる。
 思いがけない人たちから電話がある。一人は他の会社の大先輩。色々相談に乗ってくださる方。ホッキャードーへ旅行に行ったから 土産送ったとのこと。いつももらうばっかり。申し訳ない。お気持ちが すごく嬉しかった。
 もうひとりは 従姉妹。思い出したように 電話をよこす。変な友達多いなあ。
泣き虫の 元お姫様たちもいらっしゃるし。笑ってしまう。
 ケロさま、ツワさまと ミーティングのお誘いあり。会場は千葉大病院かなあ。植物園がいいなあ。ナースも良いけどお花がいいね。今、馬鹿面だから それまでに賢そうな顔にしておこう。

 会社はひとだなあ やっぱり  06/30 (木)  
  体調は良い。痛いけど 頭が動く。レポートは完成。
大隊長に呼び出され ミニ面接。体調どうだ?希望があれば自宅近くに戻してやるぞ。あなたは ここに必要な人間だ。病院好きなとき行って良いぞ。すごい。すごい。すごい。こんなに やさしくされたことは 初めてだ。これじゃあ がんばっちゃうね。ストレスなくなるよ。まったく。半分嘘でも ありがたかった。うちの会社もなかなかのものだ。昨日までと世界が変わった。
 単純といえば単純だが 昨日からいいことばかりだね。病気も少し軽くなるかもしれない。夢が覚めないうちに寝てしまおう。
 昨日の○○○をケロリンさんに 言ったおかげで 今日 恐喝されて しまった。お花でも持って とどめをさして来ようかな。元気だったらね。


▲このページの上に戻る


モチヅキさんの疼痛イタタ闘病日記/ (2) 2005年7月〜11月(3) 2005年12月〜2006年4月(4)2006年5月〜2007年3月



みんなの闘病記のトップ | 楽楽サイトトップ